ソーラーパネルを取り付けることになりました。

我が家をリフォームすることになり、太陽光発電のソーラーパネルを設置することにしたんです。
都会暮らしで自給自足とはいかなくても常に昔から興味のあった分野で、いま世の中でこれだけ自然エネルギーのことが話題になっているタイミングで取り入れないほうはないと思いました。

リフォームは簡単な工事で済みましたし、暮らしは快適になりました。
我が家の屋根の上で発電している量がひとめでわかるパネルが取り付けられたんです。
いやでも目に入るので、家族全員が「今日は天気がよかったから何ワットの発電だったよ」とか、「やっぱり雨が降る日はあまり発電できないね」といった話題がよくのぼるようになり、ひいては節約意識も高まったように思います。

リフォームをして一番よかったのは、この節電意識のアップです。
今までがあまりに考えなしで電気を使っていたということもありますが、節電できるとこがたくさんあって本当にびっくりしました。
リフォームして本当によかったです。